Happiness Records
official web site

www.happiness-records.com

 


twitter-HappinessRecords


www.facebook.com


MySpaceMusic



 


home


Release


Artists


Shop


Movie


Studio


Contact




 

line

ハピネスレコードのCDを販売する「Happiness Records' Store」が
Amazonインスタントストア
内に開店しました。

是非ご利用下さい。

line

2017年12月13日発売

比屋定篤子「風と鱗」

沖縄、東京、子供、夫婦、歌うこと、曲を書くこと、絵を描くこと。
デビュー20年を迎えた比屋定篤子の今が詰まった10年ぶり7枚目のオリジナルアルバム。
サウンド プロデュース:千ヶ崎 学 (KIRINJI)

1997年、アルバム「のすたるじあ」でデビューし、ブラジル音楽をベースにしながらも独自の世界観で歌を届けてきた比屋定篤子の10年ぶり7枚目となるオリジナルアルバムがついに完成!

サウンドプロデューサーにKIRINJIでも活躍中の人気ベーシスト千ヶ崎学を迎え、ギターには盟友、笹子重治はもちろん、影山敏彦と後藤秀人、ドラムには宮川剛と楠均、パーカッションの岡部洋一、クラリネットの黒川紗恵子、ピアノ・キーボードに伊藤隆博、M10ではアレンジと演奏にロンサム・ストリングス(桜井芳樹,田村玄一,原 さとし,千ヶ崎学)など豪華ミュージシャンが脇を固めます。

収録曲は、自身のライブアルバムでも発表している金延幸子作曲の「カサカサジンジン」のスタジオバージョン、最近のライブでも頻繁に取り上げているキリンジの「エイリアンズ」、作詞の堀込高樹氏(KIRINJI)本人もドキッとしたという「みんなはできた君はできない」など、バラエティに富んだ聴きどころ満載のアルバムに仕上がりました。

HRBR-007 / 税抜定価:2,315円

1.迷子の言葉
2.カサカサジンジン
3.風に咲いた季節
4.夫婦善哉
5.じんじん
6. 春色の午後
7.エイリアンズ
8.みんなはできた君はできない
9.生まれる
10.命 つ なぐ 手 と 手
11.君 のいない 東 京

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.atsukohiyajo.com

line

2017年12月6日発売

THE LAKE MATTHEWS「Gimme Five!!」

ザ ・レイク・マシューズ / ギミー・ファイブ!!

8月27日に下北沢・440にて開催された「杉瀬陽子のゼロ・アワー rose.2」のために結成されたTHE LAKE MATTHEWS。
9月に先行発売された7インチシングルEP「Pegasus」は各方面から名曲との呼び声高く、既に完売状態。
“一夜限りのミステリーバンド”の予定でしたが、最初で最後のミニアルバム発売決定!

南カリフォルニアにある湖と名を同じくする謎多き邦人バンド、ザ・レイク・マシューズ。

そのテイクオフ・シングル「Pegasus」は、失われた地平線を後に未だ見ぬ惑星を目指すという光年スケールのスペース・オデッセイながら、身の丈に合った言葉とメロディーでひと夏の感傷のような甘い気持ちを抱かせてくれた。タイトルの”ペガサス”とは、新たなアダム&イヴになった彼らを運ぶロケットのことかも知れない。そして、選ばれし乗組員は杉瀬陽子、堀込泰行、伊藤隆博、伊賀航、北山ゆう子の 5 人。

今回、このメンバー5人がそれぞれにカバー曲をセレクトしミニアルバムを制作。実にバラエティに富んだラインナップが揃った。それらの楽曲に、杉瀬陽子、堀込泰行のダブル・ボーカルを軸にTHE LAKE MATTHEWSならではの味のあるアレンジによって、新たな息吹が吹き込まれた。

タイトルの『Gimme Five!!』とは子供がハイタッチを求めるときに使うフレーズ。5人がセレクトしたカバー曲を子供のように無邪気に、しかし、楽曲へのリスペクトを持って紡いだミニアルバムが完成した。
これはまさに、THE LAKE MATTHEWSからリスナーに向けた軽妙洒脱なハイタッチである。

堀込泰行/杉瀬陽子(Vo/Gt)

伊藤隆博(Key)

伊賀航(B)

北山ゆう子(Dr)

 

HRBR-006 / 税抜定価:1,852円

1. 氷の世界(作詞:井上陽水 / 作曲:井上陽水) <井上陽水カバー>
2. 星くず(作詞:藤田洋麻・味槎 / 作曲:藤田洋麻・味槎) <久保田真琴と夕焼け楽団カバー>
3. 水に挿した花(作詞:只野菜摘 / 作曲:広野順子) <中森明菜カバー>
4. 渚・モデラート(作詞:リリカ新里 / 作曲:高中正義) <高中正義カバー>
5. Pegasus(作詞:杉瀬陽子 / 作曲:杉瀬陽子) <THE LAKE MATTHEWSオリジナル>(※O.A推薦曲)
6. 地球はメリーゴーランド(作詞:山上路夫 / 作曲:日高富明) <GAROカバー>

line

2017年4月5日発売

Piece of Peace「About Love」

日々の暮らしに花を添えよう。
ヴィンテージミュージックへの憧憬をビートミュージック以降の感覚で紡いだ、
東京発ロンドン経由の世界を旅するメリーゴーラウンドガーリーポップアルバムの完成。

2011年に大橋トリオ等が所属するDICADEのPatchworks Labelよりリリースした1stアルバム”pieces”に続く、約6年ぶりのセカンドアルバム。
鍵盤にはBohemian voodoo/PRIMITIVE ART ORCHESTRAの木村イオリ、サックスに中塚武や青木カレンのサポートで活躍する石川周之介、トランペットにShima&Shiko Duoの他、プロデューサーとしても活躍中の島裕介など、交流のあるミュージシャンが参加。

また様々なアパレルブランドとのコラボやACIDMANのジャケットアートワークなどで話題のフラワーコーディネーター、logi plants & flowersのコーディネートによる、1曲毎にそれぞれの花をテーマにしたジャケットアートワークもパッケージ盤ならではの見所。

HRBR-005 / 税抜定価:2,222円

01. Choices
02. Singing a Song
03. Don’ t Take Your Time
04. I’ ll Pretend
05. If You Wanna Love
06. Inside My Pocket
07. Spook
08. Me Without You
09. Nothing
10. About Love

line

2017年1月18日発売

COUCH「リトルダンサー」

カウチ / リトル・ダンサー

街の草原を飛び交う小さな踊り子のような煌めき ---
胸の奥のリトル・ドリーマーを呼び覚ます。

2011 年のサード『恋が焦がす温度』から5年振りとなる 4th (≒ Force )アルバム、満を持しての登場!

気負いなく絶妙に肩の力の抜けた快活なナンバーだけを選りすぐった珠玉作に仕上げてきました。

平泉光司( vo,g )、中條卓( b )、小島徹也( ds )という不動のスーパー・スリーピース。

時流に惑わされることなく、我が道を行く三匹の侍。その色彩と躍動のアンサンブル(月並みじゃない程にファンキー / メロウ /ソウルフル / ロッキン / グルーヴィー / ポップ)は定評を得ているところですが、ここでは慈しみや愛という揺らぎのフォースを帯びることでさらに一皮剥けた抜けの良さを呈しています。その上で改めて、本当の HAPPY--音楽を享受する喜びそのものをシンプルに伝えてくれるところが最高に嬉しい!

一方、構成や展開における洗練技巧で魅せながらも、決して骨太さを失くしていない心意気というのもまた頼もしい限り。

そんなバンドの持ち味には、各自の課外活動からの糧も良い具合にフィードバックされています。

 

HRBR-004 / 税抜定価:2,000円

01.リトルダンサー
02.TODAY
03.街の草原
04.東の空のバラッド
05.シャボン玉
06.最後はヌード
07.OUTBACK
08.手紙を書こう
09.ちいさな星
10.都会[bonus track]

【オフィシャルWEBサイト】 http://camelove.sub.jp/couch/

line

2016年6月15日発売

千尋「旅の途中」

その印象は柔らかで素朴なオーガニック・コットン。
優しく、時に逞しく、繊細なその声は、どこか懐かしく、聴く者の胸のうちへと沁みてくる。

日本全国のカフェやイベントで年間 100 本以上のライブをこなし、老若男女問わずそのラ イブを体験した日本中の人々の心をわしづかみにしている千尋のうた。

パワフルでありながら温もりとメッセージ性に溢れるこれまで以上の” 千尋節” が炸裂し、素晴らしいミュージシャン達が織りなすメロディアスなバンドサウンドで 4 年ぶりのアルバムがついに完成!

<横浜の歌姫“千尋”を中心に集まったヨコハマ系凄腕ミュージシャンたち>

★長崎真吾(ギター、サウンドプロデュース、共作曲)
ソロ活動のみならず、伊原anikki広志とのギターDUO "venue" として活躍中。

★笠原 敏幸(ベース)
吉川晃司 with PaPaのオリジナルメンバー。CHARAやUAのツアー・メンバー、
近年はkeisonのバンドやギタリストKenji Jarmmerとのユニット”ゆるゆるギターズ “で活動中。

★椎野恭一(ドラムス)
PaPaを結成後、山下久美子、吉川晃司のサポートを経てバンドデビュー。Chara、布袋寅泰のアルバム、ツアーに参加の後、渡英。Sky Lab、Kenji Jammer、Natural Calamity等と活動。帰国後、UA、花田裕之バンド、AJICO等に参加。現在も浅井健一,Caravan, 児玉奈央, Keison, Leyona, Theatre Brook, どんと&小嶋さちほ, キリンジ他数多くのアーティストとのセッションを重ねている。

★MAKO-T(キーボード)
2009年「加藤ミリヤ Ring Tour」にバンドマスターとしてツアーに参加。
2015年はEvery Little Thingの20周年ツアーのにサポートキーボーディストとして抜擢された。

 

HRBR-003 / 税抜定価:2,222円

1. 朝焼け
2. それいゆ
3. 旅の途中
4. wave
5. 廻る世界
6. Mr. melody
7. my heart
8. 路地裏の冒険者
9. シャラライフ
10. コトノウタ

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.utautame.com

line

2016年3月2日発売

江藤有希「hue」

クラシックでもない、ジャズでもない。
ヴァイオリンの音色が心の奥底に響く、極上のインストゥルメンタル・ミュージック。
hue(ヒュー)=色彩。

毎日のようにテレビやラジオのBGMで流れてくる、江藤有希のヴァイオリン。
「コーコーヤ」で数々の曲を生み出すメロディ・メーカーでもあり、深みのある音色に定評があるヴァイオリニ ストの初ソロ・アルバム。

プロデューサーにショーロ・クラブのギタリスト笹子重治を迎え、日本を代表する強力なミュージシャン達と つくりあげた渾身の一枚。

HRBR-002 / 税抜定価:2,222円

01. Backwash
02. 森の生態系
03. インド洋のワルツ
04. Malé
05. Sonolento
06. 荒野
07. フリムカズ
08. 5月の森
09. Ring
10. どんぐりの散歩
11. Sea water color
12. ガラパゴス
13. Sunset rain

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.yukivn.com

line

2015年11月18日発売

Saigenji「ACALANTO ~10th. Anniversary Edition~」

2005年に単身リオデジャネイロに渡り、現地ミュージシャン、エンジニア、カメラマンと作り上げたSaigenjiの4thアルバム。発売から 10 周年を記念してリマスター再発盤、完成!
レコーディングには、ブラジルの新世代ドラマー、ドメニコ・ランセロッチ、パーカッションにステファニ・サン・ジュアン、ジョアン・ドナートの息子である話題のキーボーディスト、ドナチーニョ等が参加。<br>
ボーナストラックとして、プロデューサーのカシンが来日した際に手がけたリミックス1曲+2005年に行ったライブ音源5曲を収録(すべて未発表)。
紙ジャケットセミダブル仕様。

 

HRBR-001 / 税抜定価:2,000円

1. Breakthrough the Blue    
2. Rhythm  
3. Sir Baden ,meu mestre  
4. 増殖           
5. 塩と奇跡        
6. Dois na Madrugada
7. Mirage
8. Bugs in the silence
9. acalanto

10. Breakthrough the  Blue (Kassin REMIX)  
11. Dois Na Madrugada (Live 2005)
12. Rhythm (Live 2005)
13. acalanto (Live 2005)
14. 塩と奇跡 (Live 2005)
15. Breakthrough the  Blue (Live 2005)

Bonus Track参加メンバー
M-11〜15:Saigenji (Vo&G)/丈青(SOIL&"PIMP"SESSIONS)(Key)/福和誠司(Per)/小泉"P"克人(B)/斉藤良(Dr)/島裕介(Tp)/山上"hit me"一美(Sax Fl)
M-14:Kassin(Guest Bass)

<特設サイト> 
http://one-voice-one-guitar.blogspot.jp/ 

【オフィシャルWEBサイト】 http://saigenji.com/

line

2015年7月15日発売

杉瀬陽子「肖像」

約2年ぶりとなるサード・アルバム。ファースト・アルバム『音画』(2011年発売)、セカンド・アルバム『遠雷』(2013年発売)の“ノスタルジックな世界観”を踏襲しつつも、杉瀬が愛してやまない“ロック・ミュージック”や、“ラグ・タイム・ミュージック”の影響が色濃く表現されたアルバムである。

その一端を挙げるとすれば、アコーディオンとマンドリンの響きが軽快なワルツ曲「諜報員の恋」(M-1)や、ラグ・タイム調のピアノが印象的な「マドロスの小瓶」(M-2)などである。なお、この曲で杉瀬自らトロンボーンを披露しており、ユーモラスな楽曲に仕上がっている。また、昨年の夏に初来日し、共に数カ所のツアーを回ったイギリスのSSW、Alessi’s Arkに捧げられた、「Dear Alessi」(M-4)はQueen好きのリスナーならば誰しもが“ニヤリ”とする一曲。コーラスワーク、ギターアレンジにおいては、見事なまでに杉瀬の拘りが貫かれている。

この時点で既に前2作の印象からの鮮やかな“イメチェン”に成功しているのだが、今作では、初めて楽曲提供を依頼。元キリンジの堀込泰行が作曲をし、杉瀬が作詞をした楽曲、「五月雨二鳥」(M-3)が収録されている。堀込はコーラスとしても参加。フランス映画のサントラのような美しい旋律に特徴的なふたつのボーカルが重なる、実にドリーミーな楽曲に仕上がった。
そして、もうひとつの“初体験”はカバー曲への挑戦。原田真二が1977年に発表した名曲「キャンディ」を実に渋いアレンジでカバー(M-6)。ウッド・ベース、ドラム、バンジョー、クラリネットというアンプラグドなアンサンブルはこの曲の新たな魅力を引き出すことに成功している。

しかし、何と言ってもこのアルバムのハイライトは「悲しみよ、愛を孕め」(M-8)。前作のタイトル曲であり、各方面で“名曲”と絶賛された「遠雷」を遥かに凌駕するミディアムバラードである。バックバンドの歌心溢れる演奏と杉瀬の表現力豊かなボーカルが生み出した奇跡の一曲。暗い闇の中にも杉瀬の“祈りに近いような希望”を見出そうとするストレートな歌詞が胸を抉る。そして、その希望はラストの「刺繍」(M-9)へと繋がる。親友に子供が誕生したことをきっかけに書いたというこの曲は、日々続く何気ない営みこそがまだ見ぬ世界を照らし出す光なのだと、声高に、しかし、慎ましく叫んでいる。
決してそこに、“癒し”はないが、リスナーの心を包み込む“サムシング”に溢れた一枚である。

【参加ミュージシャン】
ギター、マンドリン:中森泰弘(HICKSVILLE)
ギター、バンジョー、ペダルスチール:安宅浩司(イノトモ、中村まり、スチョリetcサポート)
ベース:伊賀航(細野晴臣、星野源、Soggy Cheerios、高田漣etcサポート)
ドラム:北山ゆう子(流線形、Soggy Cheerios、キセルetcサポート)
ピアノ、ローズ:ローズ高野
コーラス:堀込泰行(ex.キリンジ)
グロッケン、ヴィブラフォン:シーナアキコ(HARCOサポート etc)
ハモンドオルガン:岩井ロングセラー(BAGDAD CAFÉ THE trench town/奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 etc)

HRVD-007 / 税抜定価:2,269円

1.諜報員の恋
2.マドロスの小瓶
3.五月雨二鳥 <堀込泰行(ex.キリンジ) 作曲>
4.Dear Alessi
5.まほら
  <Urban Research DOORS “ Life Style Tailor”Spring&Summer 2014 Web CM曲>
6.キャンディ <原田真二の楽曲カバー>
7.朝に想う
8.悲しみよ、愛を孕め
9.刺繍
 <Urban Research DOORS “ Life Style Tailor”Autumn&Winter 2014 Web CM曲>

【オフィシャルWEBサイト】 http://sugiseyoko.com/

line

2015年1月21日発売

めかる「ヒカリ」

バイオリン弾き、”めかる”の3nd.アルバム。
ギターの設楽氏作曲よるオリジナル曲を収録したポップなヴァイオリンインスト楽曲集!

「ヒカリ」というタイトル通り、希望に満ちあふれる6曲です。

<参加ミュージシャン>
バイオリン : めかる
ギター : 設楽博臣
ピアノ : 幡宮航太
ピアニカ : ローズ高野
パーカッション : まぁびぃ

HRVD-006 / 税抜定価:1,400円

1. cow & pig
2. deep forest
3. irony
4. ヒカリ
5. 記念樹
6. Full House

line

2014年12月3日発売

Shun Shun「ototabi」

世界OTO百景。
軽音楽とは呼び難い爽快な喉越し。
世界各国を旅して得た様々な刺激的な経験、感情をダイレクトに音に反映させた独自のプレイスタイル。
インドやイエメン、海外でのフィールドレコーディングをスパイスに効かせた音の旅。
ガットギター1本の素朴な曲から70's Soul Musicを彷彿させるバンドサウンドまで幅広く網羅した歌モノを含む全11曲。
ギタリスト・Shun Shunによるデビューアルバム「ototabi」が遂に完成!

HRVD-005 / 税抜定価:2,000円

01. Smooth
02. DAYS
03. Peace & Chaos
04. 雨
05. Funky Jesus
06. 色彩
07. おとにゃんにゃん~Theme of OTO~
08. 深夜特急
09. Space India Bodh Gaya
10. 今夜は最高
11. Funky Jesus Epilogue

【オフィシャルWEBサイト】 http://shun-shun1975.com/

line

2014年7月23日発売

ウワノソラ「ウワノソラ」

期待の新人バンド登場!
平均年齢23.5歳、関西在住の現役大学生バンド、ウワノソラ。
70年代の山下達郎、荒井由実、大貫妙子などを髣髴とさせるサウンドが一部のポップス・フリークから注目を集めている。
アメリカンポップス、ブラジル、ソウルにオマージュを寄せながらも、その独特な浮遊感とキャッチーさが注目のニューカマー。
エバーグリーン なサウンドはポップスに新しい風を吹かせてくれるだろう。

シティポップスに影響を受けつつも、甘酸っぱい歌詞と独特の世界観のメロディー、アレンジが 魅力の全10曲。

オープニングを飾るM.1はブラス、ストリングス、クラビ、ギターカッティングが鳴り響き、Isley Brothersへのオマージュ感が香る曲。イントロから調子のいいM.2は桶田作詞作曲の都会的でグルービーな生のハモンドオルガンが雰囲気最高の楽曲。
70年代レアグルーブのような懐かしさと華やかさ、AORの切なさが同居しているM.3。初期荒井由実のような懐かしさを感じるバラードのM.4。タイトル、歌詞がスタンリーキューブリックへのオマージュを感じるM.6。アップテンポ ですこしブラジリアンなM.8。ストリングス、ブラスのサビが印象的なバラードのM.9。アルバムの最後を飾るM.10はフィリーサウンドなストリングスとリズムに切ない歌詞が印象的なポップチューン。
全編にわたる意外と(?)ニヒルな歌詞にも注目です。

<レコーディング参加ミュージシャン>
千ヶ崎学(キリンジ) : Bass (#4.9.10)
越智祐介(Natural Record) : Drums (#4.9.10)
シーナアキコ : Rhodes (#4.6.8.9.10)
ヤマカミヒトミ(小野リサバンド他) : Solo Sax (#3.9.10) Flute (#8.10) ...他

 

HRVD-004 / 税抜定価:2,300円

1. 風色メトロに乗って
2. 摩天楼
3. さよなら麦わら帽子
4. マーガレット
5. ピクニックは嵐の中で
6. 現金に体を張れ
7. うわのそら
8. 海辺のふたり
9. おやすみハニー
10. 恋するドレス

【オフィシャルWEBサイト】 http://uwanosoraofficial.wix.com/uwanosora

line

2014年7月16日発売

Copabonitos「ENSOLARADO」

コパボニートス「エンソララード」

2014年のブラジルワールドカップの興奮も覚めやらぬ中、ブラジル音楽の新たな才能が北海道から登場!
その名もCopabonitos(コパボニートス)。
今作は、キマグレン、bird、Saigenjiのプロデューサーとして知られる “GIRA MUNDO”のトータルプロデュースのもと
ブラジリアンミュージックを根幹に、ソウル、ファンク、アシッドジャズのフレーバーが加味され、
洗練された中にも大自然を感じさせる「エンソララード(快晴)」なサウンドに仕上がってます。 今作は2006年に自主制作でリリースした6曲入りファーストアルバム「宙(そら)を飛ぶ感覚」に続く2作目。 波乗りする人、空からダイブする人、雪山でジャンプする人、ダンクシュートを決める人、晴れた日に外に飛び出す人、 舞い上がる人、新しい空気を感じたい人に捧げた自由を感じさせるM.1「Air」。 幻想的な北海道の四季の光景をイメージするM.3「Ilusao」(イリュージョン)。 リオデジャネイロのマラ カナンスタジアムでリオの人気サッカーチーム、 Flamengoの優勝に遭遇して街中が大騒ぎだったことを歌ったM.9「Campeonato」(チャンピオン)。 以前住んでいたニュージーランドのパイヒアという人口3,000人ほどの小さな町の綺麗な月をうたったM.10「The moon of Paihia」等、ロマンチックな全10曲。

HRVD-003 ¥2,500(tax off)

1.Air

2.voz das estrelas

3.ilusao ilusão

4.calor do amanhecer

5.anos'70

6.smokin'

7.telepatia

8.minha terra

9.campeonato

10.The moon of Paihia

line

2014年6月25日発売

Massan × Bashiry「Timely」

マッサン × バシリー「タイムリー」

現在まで多数の作品に参加し、独特の肉声感と 抜群のフロウで存在感溢れるラッパーで
シンガーでもある”Massan”。bohemianvoodooのメンバーとして、またその活動以外にも
幅広い演奏活動で知られるギタリストの”Bashiry”。
この気鋭ふたりによるユニット、Massan×Bashiryとしての1stアルバム「Timely」がついに完成。
1MC ・1ギター この2人だけによって放たれるインタープレイは、
教科書にないヒップホップの新しい形を提唱する。

ヴァイナルを巡る針から響いてくるような独特の肉声感と 抜群のフロウで形成されたMassanのRAPと歌心。
砂まじりのザラつく弦の旋律。フロアに漂わせる哀愁感を全身で掻き鳴らすbashiryのギター。
互いの才能に偶然にも気付き出逢ってしまった2人は、言葉よりも先にストリートライブへと飛び出す。
その場所を選ばない演奏スタイルが、日本各地で話題となる。
2人のソウルネスが、ジャンルレスで聞く者を魅了し続けている。

HRVD-002 ¥2,000(tax off)

1. LUCIA 
2. Timely
3. B-steps!
4. Stay
5. 春夏冬
6. マボロシ
7. interlude
8. Bad feelin’ but
9. 私だけが見る月

【オフィシャルWEBサイト】

Cello a.k.a Massan (singer/MC) http://massanblog.blogspot.jp/

bashiry (guitar) http://bashiry.net/

line

2014年5月21日発売

カンタス村田とサンバマシーンズ「OPA!」

2014年ブラジル・ワールドカップ、2016年リオ・オリンピックに向けてブラジルへの関心がますます高まる中、
東京から放たれた音楽の最終秘密兵器がカンタス村田とサンバマシーンズ。
サンバなどのブラジル音楽とファンクやロックをミックス、本格的なサンバのパーカッション隊と
鋭利なホーン・セクションを従えて、カンタス村田が作詞作曲したポップでキャッチーな日本語のオリジナル曲を歌う、
とびきりのエンターテイナー精神と祝祭感あふれる東京オリエンテッドな新感覚J-POPバンド。
セカンド・アルバム「OPA!」発売!

HRVD-001 ¥2,300(tax off)

1. 胸騒ぎカーニバル
2. 浪漫プレイ
3. 愛と幻想のマンマミーア
4. 憧れのブラジル航路
5. Interlude~ジェット機のサンバマ~
6. リオは良いトコ一度はおいで
7. 渚のアバンチュール
8. さよなら僕の太陽
9. Bonita
10. おとしごろにはチケットを
11. Saturday Night Machines
  ~今夜の相手はサンバマに任せてちょーだい~
12. Batucada de SAMBAMA

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.carnavacation.com/sambama

line

2014年4月16日発売

Mayu Wakisaka「Halfway to You」

1st EP『Stars Won’t Fall』はジャズポップの要素を取り入れた、セルフ・プロデュース作品。収録曲である「24 hours」は SonyのMP3プレイヤーWalkmanのプレ・インストールソングとして搭載され、日本を含むアジア各国、米、欧州、南米各地か ら反響が寄せられた。
2nd EP『Into the Wild』はフォーク・カントリーの要素を取り入れたポップアルバム。ロサンゼルスの卓越したミュージシャン シップと、シンプルかつキャッチーなメロディーが印象的な作品。制作後、活動拠点を東京に移しながらも収録曲「Fall」が再 度Walkmanのプレ・インストールに起用されたり、「Once」がカリフォルニアのラジオで2ヶ月の間チャートインを果たすなど 海外にファンを獲得している。 待望の国内初流通作品となる今作は、自主発売で現在は入手不可能となっている2枚のEPから特に人気の高い10曲に、 今作の為に書き下ろした新曲「Sorry」を加え、今のMayu Wakisakaをコンパイルしたベスト的な内容となっている。 キャロル・キングやノラ・ジョーンズなど希代の女性シンガーソングライターを連想させるような、高いソングライティング・ センスと心に響く卓越した表現力、そしてなにより清々しい歌声を持ったアーティストの登場です!

 

HRCD-051 ¥2,300(tax in)

1. Once
2. 24hours
3. Hiding in my blanket
4. Between You and Me
5. Room Full of Love
6. Stars Won't Fall
7. Into the Wild (featuring Josh Nelson)
8. Fall
9. Losing Game
10. What I see in ove
11. Sorry (featuring Connor Sullivan)

【オフィシャルWEBサイト】 http://mayuwakisaka.com/

line

2013年11月20日発売

PAN CAKE「Plenty Cake!」

PAN CAKEの7年ぶり通算5枚目のフルアルバムついに完成!
Panorama Steel Orchestraのリーダーとしても活躍するスティールパン奏者・原田芳宏を中心に、さすらいの歌心アコーディオン・大塚雄一、ギターには名手・小畑和彦という不動のメンバーによるカリブ、ブラジル、ヨーロッパ、ジャズをミックスした極上アコースティック音楽の黄金律!

HRCD-051 ¥2,300(tax in)

01, Hivernage (Yoshihiro Harada)
02, Amigo! (Ohtsuka Yuichi)
03, Goiabada (Kazuhiko Obata)
04, November (Yoshihiro Harada)
05, Copen (Kazuhiko Obata)
06, 一本の松 (Kazuhiko Obata)
07, 魅惑のJava (Yuichi Ohtsuka)
08, O Blossom (Yoshihiro Harada)
09, Panawani (Yuichi Ohtsuka)
10, Sarara (Kazuhiko Obata)
11, Sake wo Kawasou (Yoshihiro Harada)
12, Home Alone (Yoshihiro Harada)
13, 2匹のくじら (Yuichi Ohtsuka)

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.eva.hi-ho.ne.jp/pancake/

line

2013年9月20日発売

杉瀬陽子「遠雷」

柔らかくも力強い、どこかノスタルジーを感じる杉瀬陽子の歌声は、時に『祈りのようである』と言い表される。一声を出した瞬間に、その場の空気を自分の世界に一変させる。

本作のタイトル曲「遠雷」は、これまでライブで披露してきた弾き語りVer.のみならず、初のバンドVer.も収録。
また、バンド形態時のライブでしか披露されず、音源化が期待されていた「クジャク」、
奇妙礼太郎がボーカルで参加し、杉瀬本人による録音・演奏で日常の中の何気なくも温かさを感じる会話を切り取ったような、イノセントな雰囲気漂う「ゆうげ うたげ」など、聴きどころ満載です!

■参加ミュージシャン■
中森泰弘(G. / Hicksville)、伊賀航(B. / 細野晴臣、星野源 他多数で演奏)、北山ゆうこ(Dr. / 流線形、lake、曽我部恵一 他で演奏)、ウナドス:江藤有希(Vn)、早川純(Bandoneon)、中西文彦(G)

※紙ジャケットセミダブル仕様

 

HRBD-050 ¥2,100(tax in)

1. N.Y
2. 夜行列車にて
3. くらげ
4. ゆうげ うたげ
5. 遠雷
6. クジャク
7. キネオラマの世界
8. 遠雷(solo)

【オフィシャルWEBサイト】 http://sugiseyoko.com/

line

 

2013年8月14日発売

コーコーヤ「Travelogue」

日本における、ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」の第一人者的バンドCHORO CLUBのリーダー・笹子重治を中心に、江藤有希(ヴァイオリン)、黒川紗恵子(クラリネット)の3人で2004年結成されたコーコーヤ(ko-ko-ya)の3rdフルアルバム。

コーコーヤの軽快で洒脱な楽曲の数々は、あちこちのテレビ番組などでBGMとして使用されることが多いのも納得の心地よさ!

数々のアーティストと共演している実力派の3人が揃って紡ぎだされるメロディの数々をご堪能ください。

※紙ジャケットセミダブル仕様

 

XQJT-1006 ¥2,100(tax in)

1. 海沿いの道
2. Chorei Memorias
3. 女心と秋の空
4. 花色
5. Les gens dans la ruelle
6. Cenote
7. yellow green
8. 憧れのサファリ
9. るんるんピクニック
10. それは良かったね
11. 月夜のダンス
12. 通り雨
13. 入り江の街
14. おいかけっこ
15. Como una habanera
16. 南へ

【オフィシャルWEBサイト】 http://www.ko-ko-ya.com/

line

2013年8月7日発売

KGM「リトルファーブル」

自然体が心揺さぶるシンガーソングライターKGM、
4年もの歳月をかけて制作された渾身の3rd.アルバム、ついに完成!

KGM自身にとっても様々なことがあったこの4年間が、これまでの「レゲエ」という枠を飛び越えた「うた」として高まり、1曲1曲に濃厚に凝縮されたアルバムとして仕上がっている。あたたかくやさしい声とメロディと言葉が聴く人の心をつかんで離さない。

素朴なアコースティックサウンドで子供と生活のことを歌った「ドーナツ」、壮大なアレンジでドーナツ=輪廻=生命の誕生のイメージの「リトルファーブル」、何も言わなくても伝わる事があるというラブソングの
「ふたり」、震災以降に考えた色々な事を祈りを込めて書かれた「あれから」など、幅広いリスナーに聴いてもらいたい全8曲。

※紙ジャケットセミダブル仕様

HRBD-018 ¥2,100(tax in)

1. ドーナツ
2. リトルファーブル
3. 永遠
4. TEN
5. 二人
6. 遥かなる (Back in the Days)
7. あれから
8. HOPE STREET

【オフィシャルWEBサイト】 http://kgmmusic.com/
【オフィシャルFacebookページ】 http://www.facebook.com/KGM.SENDAI

line

2013年7月17日発売

めかる「カラフル」

バイオリン弾き、めかるの2nd.アルバム。
めかる自身の作詞作曲、またはギターの設楽氏作曲よるオリジナル曲など四季をテーマにしたポップなオリジナル曲計10曲を収録!

ホーンセクションやストリングス、バンドサウンドなど、「カラフル」というタイトル通りの彩り豊かなサウンドを聴かせる1枚。

※紙ジャケットセミダブル仕様

HRCD-049 ¥2,100(tax in)

1. Summer lights
2. スニーカー
3. カラフル
4. Autumn waltz
5. 風のかなた
6. winter town
7. こえ
8. Spring tale
9. Starting Over
10. うちなー

Official Blog→ http://ameblo.jp/asanomekaru/
Twitter → https://twitter.com/mekaruasano

line

2012年11月14日発売

Saigenji
「ONE VOICE,ONE GUITAR」

アルバムデビュー10周年を迎えるSaigenjiの2年ぶりのアルバムは、キャリア初となる渾身の「弾き語り」アルバム!

ブラジル音楽を始めとするあらゆる音楽に影響を受けたSSWのトップランナーとして、常に内外で高い評価を受けてきたSaigenjiの新作は、近年力を入れてきたソロパフォーマーとしての全てをぎゅっと詰め込んだ、歌心溢れる名盤となりました。
日本最高のエンジニア渡辺省二郎氏とタッグを組んで実現した本作は、「ギミックなし」「アナログ・テープ一発録音」により、震える空気までが臨場感をもって伝わってくる極上の質感です。
まるですぐそばで歌っているようなリアルさに溢れ、彼の全アルバム中最も親密で穏やかな空気感を持つものとなっています。 
ジャズ・スタンダード、ブラジリアンの名曲、未発表のギターインスト、セルフカバーを含む極上の45分。 Saigenjiの音楽が持つ”しなやかさ”と”ユニバーサルさ”を最も堪能できるアルバムといえるでしょう。
※紙ジャケットセミダブル仕様


XQJT-1005 ¥2,100(tax in)

1. サルガッソーの海 (Sargaço Mar)
2. 海のそばに
3. Green dolphin street
4. ハミングバードワルツ
5. 月と砂
6. Vals No.1
7. Corrida de jangada
8. Deep sea landscape
9. Kalimba
10. Vento
11. But beautiful
12. Lua nova
13. acalanto

Twitter → https://twitter.com/saigenji_guitar
Facebook Page → http://www.facebook.com/Saigenji.guitar
Official Web Site → http://saigenji.com/

line

2012年11月14日発売

SOWAN SONG
「抱きしめたい」

SOWAN SONG、4年ぶり4枚目のオリジナルアルバム完成!
大好きだったドラマ「傷だらけの天使」「探偵物語」「俺たちは天使だ」「プロハンター」を見ていると、引きずられるように「SHOGUN」「クリエイション」「ゴダイゴ」「大沢誉志幸」etc..が続々と現れタイムトリップ。
寡黙な愛に溢れる大人に憧れた、熱い少年時代を思い出す。
大人になった今、大きな時代転換の渦の中、何もないはずの世界にある衝動や葛藤の中に、本当の愛があるのだという思いに回帰する。
SOWAN SONG流ハードボイルド作品。
ジャケットデザインはミュージックマガジンやレコードコレクターズ等でアーティスト達の挿絵を多数描くイラストレーター塩井浩平氏。

- - - - - - 
誰しも本当の自分なんてわかっていません。
曲達を聴いて抱きしめたい人、愛すべき人が見え、そこから自分自身を見つけてもらえたら素敵なことだと思います。
また前作から4年間、交流を深めたメンバーとアレンジし過ぎずシンプルに演奏。
寄り添う気持ちの塊で楽曲がストレートに響きます。
各パートメンバーは 百戦錬磨の強者揃い。衝動的フレーズを味わってください
SOWAN SONG
- - - - - -


HRCD-048 ¥2,100(tax in)

1. 抱きしめたい
2. 朱(あか)いダンス
3. かわいい君
4. 言えなかっただけさ
5. 水色のセカイ
6. 特急列車
7. 腕枕はお舟のようさ
8. 愛すべき人

Twitter → https://twitter.com/SOWANSONG
Official Web Site → http://sowansong.com

line

2012年10月17日発売

ニートボーイスカウトキャラバン
「まるで中学二年生」

フニャ山・F・フニャ彦(元Terry&Franciscoの福山輝彦と親友のような本人のような密接な関係)が、
盟友・山口洋輔、和田真也と組んだユニット、ニートボーイスカウトキャラバン。
さわやかな歌声とは裏腹に、中学二年生の頃にだけ許される恥ずかしい本音を大人のくせに歌って
しまっている、不思議な爽快感のある気持ち悪さがたまりません。一度聴いたらやみつきに!
「君は天然色」(大滝詠一)のニヤリとさせるカバーを含む、全10曲。

メデル
HRAD-00043 ¥2,100(tax in)

1. 亜空間ダンス
2. キャラバンは夢の如く
3. 遠雷
4. おやすみのさざ波
5. まるで中学二年生
6. 路地裏のセレナーデ
7. 生活
8. 帰り路(instrumental)
9. 君は天然色
10. 流星フライト

Twitter→ https://twitter.com/funyayama
Facebook→ http://www.facebook.com/neetboyscoutscaravan

line

2012年10月17日発売

あっぷるぱい
「あっぷるぱい」

「ひたすら爽やかな、あっぷるぱい」
親がシュガーベイブが好きだった事がきっかけで、「シュガーベイブが演奏しそうな楽曲」をコンセプトに結成された大学生バンド。
世代や時代が違う中で、彼等の音楽はどう聴かれるのだろうか?
センチメンタルで、胸がキュンとなったり、ドキドキときめいたり・・そんな表現がふさわしいアルバム。
シュガーベイブが出てきた当時そうだったように、とくに若い世代に聴いて欲しい。
音楽は大人だけのものではなく、引き継がれていく事も大事なのだ。
このアルバムが、キャロル・キングやジェームス・テイラーのアルバムのように、生活に寄り添うアルバムになってくれたらと切に願う。
〜クニモンド瀧口(流線形)


HRCD-047 ¥2,100(tax in)

1. アップルパイの薫り
2. にわか雨
3. マーマレードの朝
4. あっぷるぱいのテーマ
5. カルピスソーダの夏
6. ジャンクション
7. デイドリーミング


Twitter→ https://twitter.com/theapplepye
Facebook→ https://www.facebook.com/theapplepye
Tumblr→ http://theapplepye.tumblr.com/

line

2012年9月12日発売

樽木栄一郎(たるき えいいちろう)
「Mederu(メデル)」

長らく作品が待たれていたシンガーソングライター、樽木栄一郎の8年ぶりのオリジナルアルバム、ついに完成! 作家活動で磨き上げられた楽曲群はどれもがやわらかで個性的です。 プロデュースはShima & Shiko DuoやSilent Jazz Case等、ジャズシーンで活躍中の注目アーティスト、島裕介。 全ての楽器演奏を樽木栄一郎本人と島裕介の二人で行っています!


HRCD-046 ¥2,300(tax in)

1. えのぐのなみだ
2. Rockin' Chair
3. Pocca Poca
4. パレット・セレナーデ
5. home
6. #207
7. プラレールの恋人
8. Waltz for...
9. tayutau
10. さかな
11. #102
12. 異邦人(カバー)
13. Here comes the Sun(カバー)

OFFICIAL WEB → http://www.taruki.info/
Twitter→ https://twitter.com/Eiichiro_Taruki
Facebook→ http://www.facebook.com/EiichiroTaruki
myspace→ http://www.myspace.com/tarukiofficial

line

 

Ucoca(ウコカ)
「trickster(トリックスター)」

サーフボードを乗せた車で日本全国、西へ東へ単独トリップしながらライブ活動を続けるUcoca(ウコカ)の2nd.アルバム。
アコースティックギターと歌を主体とし、フォーキーでレゲエテイスト溢れるサウンドが持ち味です。

HRCD-043-
HRCD-045 ¥2100 (tax in) 2012.7.11発売

1. compass
2. sakana
3. うとうと
4. 三冊の本のはしご
5. 探しに行かなきゃ
6. 破り捨てた日々のタンバリン
7. inst
8. Rainbow gate
9. merry-go-round
10. 森の唄


<Ucoca本人による全曲解説>
1. compass
答えのない日々に見失いがちな自分自身。だけど誰もが持ってる自分だけのcompass。 そんな物を歌にしました。
2. sakana
ある時海に潜って魚を突いて、その魚が僕の手の中で息絶えていく様が印象的で作りました。
3. うとうと
今度は何を歌おうかな?って一晩中考えたけど何も浮かばずに、 朝になって諦めて布団に入った瞬間に出来た曲です。笑
4. 三冊の本のはしご
赤信号渡らない事が本当に正義なのかな?って考えた時に作りました。 大麻所持で捕まった友だちに3冊本を届けに行く時の話です。 空へと伸びるはしごの唄。
5. 探しに行かなきゃ
ダビーなレゲエチューンに乗せた魂の叫び。We are Wailers!!
6. 破り捨てた日々のタンバリン
ドラムのカッキーと2人で同じ部屋に入って一発録りした曲です。 そんな緊張感も感じてもらえたら幸いです。
7. inst
嵐の夜、御前崎の友達の古い家の一室で 寝る前に一人ギターを弾いてた時に出来た曲です。
8. rainbow gate reinbow gate
[rainbow gate reinbow gate]は下北沢にある陸橋のトンネルの名前。 壁には虹色の壮大な絵が描いてあって、冬の雨降る夜にそこで弾き語りをしていた時に即興で作りました。
9. merry-go-round
晴れたり曇ったりする空の様に、人も泣いたり笑ったり様々。 色んな事が最近は多いので作りました。命の歌。
10. 森の唄
豊かな自然を未来に残したい。 そんな願いを込めた曲です。原発も戦争も、もう時代遅れだと思う。

【オフィシャルサイト】http://www.ucoca.net/
【Twitter】http://twitter.com/ucoucoca
【mixiコミュニティ】http://mixi.jp/view_community.pl?id=3674627
【myspace】http://www.myspace.com/ucoca


line

千尋(ちひろ)
「この街から」


HRCD-044 ¥2100 (tax in) 2012.3.3発売

1. 夜明けの旅人
2. ここにあるもの
3. Fine day
4. 春の空 feat. GREEN MASSIVE
5. 鍵をかけて
6. この街から
7. 美しき日々
8. 君に愛を
9. あとひとつ唄が終わるまで

Produced by 千尋
All songs written by 千尋
Except [M1,6] music by 千尋 with Shun Shun
Arranged by 千尋 [M1,2,3,6,7,8,9]
GREEN MASSIVE [M4] Shinju”juju”Kobayashi [M5]

【千尋による全曲解説】
1.夜明けの旅人
ライブのセッションから生まれて来たフレーズを形にしたもの。
幻想的な空気感が漂う曲。
あらゆることの「はじまり」がテーマの曲。

2.ここにあるもの
ガットギターやウッドベースの生っぽさが温もりのある一曲。
ツアーで北の方へ向かうバスの中で数時間でできあがった曲です。
恋愛だけでなく家族や友人など人と人との間にある普遍的なあたたかいものを表現したくて作りました。

3.Fine day
ライブでみんなと唄いたくてできた曲。
爽快感とオシャレ感がミックスされたシティポップス的アレンジに。
まさにFine dayな日のドライブのお共におすすめしたい。
ライブではぜひ一緒に唄って下さい♪

4.春の空 feat. GREEN MASSIVE
3月11日の震災の後に色々な想いや情報が飛び交う中で自分なりに辿り着いた答えを基に書いた曲。
光風&GREEN MASSIVEでの名で全国的に活動しているバンド、GREEN MASIVEが少し不良な、そして古き良きRock Stead臭漂ういなたい芯のある曲にしてくれました。

5.鍵をかけ
誰しも一度は経験するような「なかなか抜け出せない恋模様」を少々毒舌まじりで描いた曲。
ベーシストでもあるjujuこと小林眞樹氏がプログラミングを手がけてくれました。
後半の転調部分の世界が変わる感覚が何度聴いてもグッと来ます。

6.この街から
ホームタウンである横浜を中心に神奈川のお店やイベントなどのキーワードを散りばめた曲。
今まで唄って来た中で出会い、お世話になって来た全国の人たちへの感謝を込めました。
聴く人それぞれの「この街」にリンクして聴いてもらえれば嬉しいです。
そしてまた北へ西へ南へ東へ唄いにいきます。

7.美しき日々
結婚が決まってから両親にあてて作りました。
大人になった今だからこそ書けた曲だと思います。
ピアノとストリングスが美しく感慨深い世界を作り出してます。
ピアノは今は亡き義母の大切にしていたグランドピアノで録りました。

8.君に愛を
長い間眠らせていて、友人夫婦に子どもが生まれたという報告がきっかけで完成した曲。
生まれゆく命、終わりゆく命、
あらゆる事を受けとめながら一人一人が歩みゆく道に敬意を込めて書きました。
この世に生を受けて来た全ての人に捧げます。

9.あとひとつ唄が終わるまで
ジャジーで少し懐しい昭和歌謡的な香りを出した曲。
音楽好きの酒飲みが夜更けに「あと一杯だけ」と酒場で粘っているようなイメージ。(笑)
日々奮闘している大人たちをあたたかく照らすような気持ちで書きました。

千尋オフィシャルサイト
http://www.utautame.com/

line

vice versa(ヴァイス ヴァーサ)
「あなたとは縁がある」

2年ぶりのリリースとなる今作は、「押しつけず、突き放さず、でも、なんだかあったかい」と感じられるポップスサウンド へと変化。震災後、確実に変化している日本人の気持ちにそっと寄り添うことのできるオトナソング8曲を収録。

サポートミュージシャンは来年ブレイクするであろう、山梨出身の3人「WATER WATER CAMEL」のベーシスト須藤剛志、 今年ジブリのジャズアルバムをリリースした若手注目ピアニストのkeiko、小野リサをはじめ有名アーティストを数多くサ ポートしているパーカッショニストの石川智。

HRCD-043-
HRCD-043 ¥2400 (tax in) 2011.11.2発売

1. あなたとは縁がある
2. 地上の絵(album remix)
3. ニュートラル
4. さらば
5. 3月の帆船
6. くじらぐも
7. オレンジの月
8. 流れ星

「あなたとは縁がある」特設サイト(試聴あり)
http://viceversa.jp/anata/

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B005L6JUFE/re

line

COUCH(カウチ)
「恋が焦がす温度」

元benzoの平泉光司(vo,g)をメインに、小島徹也(ds/オリジナル・ラヴ、ヒックスヴィル、ゆず、etc.)、中條卓(b/シアターブルック)がリズム隊という、腕の立つ3人によるユニット「COUCH」。待望の3rd.アルバムリリース決定!
It's Been So Long~待たせたね‥(from「すべての光を」)。
7年ぶり、満を持してのリリースとなるカウチのサード・アルバム。今いちばん求められている“光”や“温度”をモチーフに練り込まれた珠玉の13曲は、胸に響く赤心の歌と身体揺らすバンド・グルーヴで、聴く人全てを大らかな魂のステップへと誘います。


XQJT-1003 ¥2500 (tax in) 2011.10.26発売

1. お気をつけなさいって
2. すべての光を
3. 奇跡
4. 恋が焦がす温度
5. 列車に乗った男
6. 月光
7. 胸の奥に
8. 雨音に濡れ
9. zone
10. できることなら
11. 愛しき日々よ
12. Powdery Snow
13. Awake

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B005HGL9E8/ref

HMV
http://www.hmv.co.jp/product/detail/4195575

TOWER
http://tower.jp/item/2944810/恋が焦がす温度

COUCHオフィシャルホームページ  
http://www.couch-web.com

line

Moreno Veloso (モレーノ・ヴェローゾ)
「Moreno Veloso Solo in Tokyo」
(モレーノ・ヴェローゾ ソロ・イン・トーキョー)

カエターノ・ヴェローゾのDNAを受け継ぐブラジル音楽界のサラブレッドであり、コンポーザー/プロデューサーとしても活躍しているブラジル・ネオ新世代のキーマン、モレーノ・ヴェローゾ。
2011年の来日ソロツアー(10月15日~30日)を記念して、2008年8月に豊田市美術館と東京で行なったキャリア史上初のソロ・コンサート最終日(8月19日、東京プラッサオンゼ)のライヴ盤を限定発売します。

ギターの弾き語りを中心に、曲によってはパンデイロも演奏。
父カエターノとの共作を含むオリジナル曲をはじめ、モレーノの来日中に94歳で大往生したバイーアの音楽文化のシンボル、
ドリヴァル・カイミの作品、バイーアのサンバ・ヂ・ホーダ、オロドゥンやイレ・アイェといったバイーアのブロコ・アフロの名曲、さらに友人・高野寛の作品(歌詞は日本語!)など15曲、収録時間は50分強です。

モレーノ+2名義で発表した『タイプライター・ミュージック』(2001年)以来、10年ぶりとなるセカンド・アルバム。

HRCD-042
HRCD-042 ¥2500 (tax in) 2011.10.5発売

1. ア・バージ・ド・スプレーモ
 A Base do Supremo (Moreno Veloso / Rogério Duarte)
2. ネン・エウ 
 Nem Eu (Dorival Caymmi)
3. マレー 
 Maré (Moreno Veloso / Adriana Calcanhotto)
4. マイズ・アウゲン 
 Mais Alguém (Moreno Veloso / Quito Ribeiro)
5. デウザ・ド・アモール 
 Deusa do Amor (Adailton Poesia / Valter Farias)
6. ア・ベイラ・イ・オ・マール 
 A Beira e o Mar (Jorge Portugal / Roberto Mendes)
7. ウン・パッソ・ア・フレンチ 
 Um Passo à Frente (Moreno Veloso / Quito Ribeiro)
8. ジャルヂン・ヂ・アラー 
 Jardim de Alah (Moreno Veloso / Quito Ribeiro)
9. セルタォン 
 Sertão (Moreno Veloso / Caetano Veloso)
10. おさるのナターシャ
 Osaruno Nataasha (Hiroshi Takano)
11. アリヴェデルチ 
 Arrivederci (Moreno Veloso)
12. コルポ・エシタード 
 Corpo Excitado (Reizinho)
13. デウザ・ド・エバノ 2 
 Deusa do Ébano II (Miltão)
14. ヒオ・ロンジ 
 Rio Longe (Moreno Veloso)
15. ラ・ヴェン・ア・バイアーナ
 Lá Vem A Baiana (Dorival Caymmi)

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B005HGL9FC/ref

Moreno Veloso Solo Tourオフィシャルサイト 
http://moreno2011.jugem.jp/

line

Cornel(コーネル)

8月31日よりCornelの「じゃあの -Single」の配信スタートです!
「LOVE SONG」「幸せになるために」「じゃあの」の3曲です。

iTMS→ http://itunes.apple.com/jp/album/id455880914
Amazon MP3→ http://www.amazon.co.jp/dp/B005GMGJ66/ref

他にもMora、リッスンジャパン、レコチョク等にて試聴&DLできます。

Cornel

line

杉瀬陽子(すぎせ ようこ)
「音画(オンガ)」

関西で話題のシンガーソングライター、杉瀬陽子。
ついにフルアルバム完成!
「話をしよう」★FM長崎 6月度 SMILE CUTS(パワープレイ)に決定!

HRCD-041
HRCD-041 ¥2100 (tax in) 2011.6.15発売

1 うわの空
2 子守り唄
3 皆既月蝕の夜に
4 罠
5 ルーシー 
6 話をしよう ★FM長崎 6月度 SMILE CUTS★
7 声 
8 瞬きする間にサヨウナラ

作詞作曲:杉瀬陽子
7曲め「声」のみ作曲:坂本恵介

<MySpace>
http://www.myspace.com/sunschild
<Official Blog>

http://sugiseyoko.seesaa.net/

line

Natural Records(ナチュラルレコード)
「GOING UP」

ナチュラルレコード、結成以来初のフルアルバムついに完成!
極上のミディアムチューン「真夜中の信号待ち」や軽快なアップナンバー「もうちょっと話そう」を初め、 昨年発売された会場限定シングル「クロスゲーム」「オレンジとブルー」の二曲をリマスタリングで収録。 さらに、リクエストの多かった「Vivid」のライブバージョンなど全9曲、ナチュラルレコード渾身の作品です。

HRCD-040
HRCD-040 ¥2500 (tax in) 2011.6.2発売

1. クロスゲーム
2. 真夜中の信号待ち
3. もうちょっと話そう
4. サンキューグッバイ愛しい人よ
5. Life is Travel.
6. オレンジとブルー
7. Vivid (Live)
8. STAND UP !(Live)
9. 君はまだ起きてるかな?(Live)

<Natural Records official web site>
http://www.naturalrecords.net/

カンタス村田とサンバマシーンズ
3月8日(=サンバの日)デビュー!
「カンタス村田とサンバマシーンズ」

ファンキー&ダイナマイト! カンタス村田(作詞作曲、歌)と12人の若武者たちの、本能を揺さぶるサンバ×ファンク×ロックの饗宴! 2010年のフジロック「ROOKIE A GO-GO」の最終日のトリのステージをつとめた 東京オリエンテッドな新感覚J-POPバンド、サンバの日(3月8日)にデビュー!

HRCD039
HRCD-039 ¥2100 (tax in) 2011.3.8発売

1. 涙のコルコバード
2. Revelacao〜サンバ革命〜
3. エゴイスト
4. 傘がない
5. プロローグ
6. Paixao(パイシャォン)
7.route 134
8. Malandro〜孤独のプレイボーイ〜
9.To´quio.

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B004JKW0SW/ref

ko-ko-ya(コーコーヤ)
「Frevo!」

これぞにんまり幸せ音楽!好好爺すなわち、美女二人とお爺さん!そりゃ思わず口元ゆるみます。 ---チチ松村

ブラジルの伝統的な都市型インストゥルメンタル・ミュージック「ショーロ」。日本におけるその第一人者的バンド"ショーロ・クラブ"のリーダー・笹子重治(ギター)を中心に、江藤有希(ヴァイオリン)、黒川紗恵子(クラリネット)の3人で結成された
コーコーヤ。2年半ぶりの2nd.アルバム。

XQJT-1002
XQJT-1002 ¥2100 (tax in) 2011.1.26発売

1. Frevo!
2. レインドロップス
3. 猫のしっぽ犬のしっぽ
4. 小鳥のワルツ
5. 強迫観念
6. しんかんせん2
7. 始発駅
8. 振り向きショラオン
9. 砂漠のゆめ
10. 止まれないの
11. ロマンスグレー
12. brisa marinha
13. マルシェの黒い熊
14. ロータス・メロディ
15. ボンボヤージュ!

Ruffn' feat. 荘野ジュリ
(ラフン フィーチャリング しょうのジュリ)
「memories 〜One Sweet Letter〜」

キーワードは『ふわりキモチ良い』。ちょっと一息つきたい時、気の知れた友人と気楽に家カフェしたい時。意気込みすぎていた自分をリセットする心に優しいメロディーとサウンド。次の休日が待ち遠しくなる1枚です。
サーフミュージックの心地良さとアコースティック・レゲエの爽やかさを併せ持つゆったりグルーヴにあったかい女性ヴォーカルを乗せて、さらに柔らかエレクトロでやさしく包みあげました。極上アレンジにより一層輝きを増した、不朽のメロディーをお楽しみください。

HRAD-00042
HRAD-00042 ¥2300 (tax in)2011.1.19発売

1. I'm Yours(Jason Mraz)
2. Every Time You Lie(Demi Lovato)
3. Thank You For The Music(bonobos)
4. いかれたbaby(フィッシュマンズ)
5. High and Dry(Radiohead)
6. ドアをノックするのは誰だ?(小沢健二)
7. 特別な気持ちで(Stevie Wonder/ブレッド&バター)
8. オレンジ・シティの朝(吉田政美)
9. Sir Henry(Wouter Hamel)
10. サヨナラCOLOR(ハナレグミ)
※()内はオリジナルアーティスト

Juri 荘野ジュリ

「5000 SONGS〜プレイリストで楽しむ私的名曲セレクション」(ヤマハミュージックメディア)

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4636863275/ref

5000songs
おすすめ楽曲リスト(プレイリスト)から新たな音楽を発見し、音楽を聴く楽しさを伝えているインターネットの音楽マガジン「MUSICSHELF(ミュージックシェルフ)」。そのサイトに掲載された5000のプレイリストをまとめたムック本。
Saigenji、クニモンド瀧口、北川勝利(Round Table)、ヨコタマコト(amor fati)らのプレイリストが掲載されています。

行川 さをり(なめかわ さをり) 1st. Album
Se pudesse entrar na sua vida
「もし、あなたの人生に入ることができるなら」

行川さをり(Vo)と前原孝紀(Gt)による、心に染み込むボッサDUOアルバム。


namekawa
XQJT-1001 ¥2100 (tax in)2010.12.15発売

1. Amor Brasileiro
2. Dunas
3. Cheio de Dedos
4. Hyper Ballad
5. さようなら
6. Fonte Abandonada
7. Pipoca
8. Modinha
9. Beatriz
10. Que nem jilo

<行川さをり オフィシャルサイト>
http://www.namekawasawori.com/

Makoto Miura New Album
「Je suis snob(僕はスノッブ)」

これはエトランジェが夢想した、50年代のサンジェルマン・デ・プレ。
キャリア10年以上。
DJにしてトラックメイカー三浦信、待望のファーストアルバム。
ボリス・ヴィアンの小説をモチーフに、新しいザズー族(スイング狂)の音楽がここに!

HRCD-038
HRCD-038 ¥2415 (tax in)2010.11.3発売

1. je suis snob -ouverture-(僕はスノッブ) >>>
featuring emi necozawa
2. j'irai cracher sur vos tombes(墓に唾をかけろ)
featuring ray tekuramori
3. l'automne a pekin(北京の秋)
4. elles se rendent pas compte(彼女たちにはわからない)
featuring emi necozawa
5. vercoquin et le plankton(ヴェルコカンとプランクトン)
featuring ray tekuramori
6. l'arrache-coeur(心臓抜き)
7. les morts ont tous la meme peau(死の色はみな同じ)
featuring riki azuma
8. l'equarrissage pour tous(屠殺屋入門)
9. trouble dans les andains(アンダンの騒乱)
10. l'ecume des jours(うたかたの日々)
featuring emi necozawa





 
  Saigenji
 「Another Window」
 2010.9.9発売

 HRCD-037
 2600 yen (tax in)


 
  XS
 「Vimana : The Spaceship」
 2010.9.2発売

 HRCD-036
 2100 yen (tax in)


 
  福和誠司
 「もしもパレード」
 2010.8.20発売

 HRCD-035
 1800 yen (tax in)

Copyright(C) 2011
Happiness Records
All Rights Reserved.